スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【論説委員の取材ノート】高畑昭男 長官がくれた?スクープ(産経新聞)

 日米が共同開発したミサイル防衛(MD)は、北朝鮮の核やミサイルの脅威を防ぐ上で欠かせない。能力や性能には不満でも、構想自体に反対する人はまずいないだろう。だが、MDの前身にあたるSDI(戦略防衛構想)が発表されたころはそうでもなかった。

 1985年2月。真冬のロンドンを思いだす。「確かに『ジャパン』と言ったんだ」と白い息をはいて支局へ戻り、冷たいテレックスのキーをたたいた。

 この日、訪英したレーガン米政権のワインバーガー国防長官が、同盟諸国にSDIの共同研究参加を呼びかける記者会見を開いた。

 長官は「欧州や太平洋の同盟国」と言ったが、声がボソボソして聞きにくい。手を挙げて「日本にも声をかけたか?」と尋ねた。

 長官は一瞬、「なぜそんな当たり前のことを?」とけげんそうな顔をした後、にこっと笑って「日本やイスラエルなどにすでに参加を要請した」と言った。

 会場には他社の記者もいたが、よく聞こえなかったらしい。結果的に「米が日本にSDI研究参加を要請」の記事は朝刊1面の特ダネとなり、日本の政界にも反響を引き起こした。

 当時、「共同研究はソ連を刺激する」などの理由で欧州側も及び腰だった。日本の外務省も「そんな要請は初耳だ」と私の記事に知らん顔をした。英、西独などに続いて、日本が研究参加を正式に決めたのは2年もたってからだった。

 10年後に米国に赴任し、悠々自適のワインバーガー氏に親しく会う機会があった。

 「おかげで特ダネになりました」と話したが、本人は「?」。私を覚えているはずもなかった。

 それでも、「日本とずっとよい同盟でいたいね」と語り、10年前と同じ笑顔を見せた。氏は今から4年前に世を去ったが、あの要請がなかったら、日本のMDもどうなっていただろうかと考える。

<毎日書道顕彰>三宅相舟さんら3氏に決まる(毎日新聞)
「首相、先の展開読まず」安易な連立合意あだに(読売新聞)
樺美智子さん追悼集会開催=安保反対デモ、死から50年(時事通信)
<はやぶさ>「金メダル級」成果、次々 ギネス申請も検討(毎日新聞)
<住宅全焼>2人が死亡、親子か…群馬・富岡(毎日新聞)
スポンサーサイト

<長官狙撃>「不適切な点なし」都公安委…アレフの苦情に(毎日新聞)

 公訴時効が成立した警察庁長官狙撃事件について、警視庁が「オウム真理教信者による組織的テロと認めた」とする捜査結果の概要をホームページで公表した問題で、教団主流派で構成する「アレフ」から苦情申し立てを受けていた東京都公安委員会が「不適切な点は認められなかった」と回答していたことがわかった。回答は5月28日付。また、アレフから請願を受けた国家公安委員会も同27日付で「特段の対応はない」と通知した。

 いずれもアレフが3日、明らかにした。アレフ広報部は「極めて遺憾。他の法的措置を含めて今後の対応を検討している」とのコメントを出した。

【関連ニュース】
性犯罪:「前兆行為」への指導・警告1229件 警察庁
警察庁:日証協DBに暴力団情報提供 証券取引から排除
警察庁:児童ポルノ根絶を訓示 少年担当課長会議で
警察庁:安藤長官のカンボジア訪問を中止
警察庁長官:「弘道会に打撃を」都道府県警に要請

「菅首相」午後誕生へ=新内閣、今夜にも発足―幹事長に仙谷、岡田氏浮上(時事通信)
「雷鳥」来春でお別れ…大阪と北陸結び46年(読売新聞)
普天間訓練移転、麻生知事「まず大阪に条件を」(読売新聞)
「弘道会壊滅」警察庁長官指示 本部長会議(産経新聞)
石綿訴訟 国控訴で原告団怒り 「地獄に突き落とされた」(産経新聞)

<情報公開>「入学者数公開」大学に義務付け…中教審了承(毎日新聞)

 文部科学相の諮問機関「中央教育審議会」大学分科会は26日、入学者数や就職者数の情報公開を11年4月から大学や短大、大学院、高等専門学校に義務付ける大学設置基準等の改正を諮問通り了承した。

 情報公開が義務付けられるのは、入学者数や在学生数、定員、卒業・修了者数のほか、進学・就職者数といった進学就職状況。教員の数や教員の持つ学位や業績、年間の授業計画など9項目にわたる教育研究情報も含まれる。パンフレットなどの刊行物やホームページなど広く周知できる方法で公表しなければならない。

 同省によると、私立大学の中には、合格者数だけしか公表せず、定員割れかどうかの実態が分かりにくいところもある。

 また、就職率は、大学による差が明確になってしまうため、大学側は公表には消極的だ。審議の過程でも、就職率は大学だけの責任とは限らず、地域の求人率なども関連するとの声が上がったが、「就職も大学教育の成果」として盛り込まれることが決まった。

 同省は「教育の質を向上させ、進学を希望する生徒や保護者の利益を図るため」と説明している。義務化後、情報公開について、各大学の状況を見ながら、大学側が説明責任を果たしているかどうかを点検する。私学助成や競争的資金の配分・選定などの際、評価ポイントにすることも検討する。【本橋和夫】

沖ノ鳥島保全法が成立=離島の調査・開発拠点を整備(時事通信)
【同盟弱体化】第3部 迷走のツケ(下)「長すぎたのではないですか」(産経新聞)
47歳男と娘を逮捕へ=76歳男性殺害、放火事件―千葉県警(時事通信)
<口蹄疫>「殺処分奨励金」評価全額支払い方針 農相が表明(毎日新聞)
自民幹事長が福島氏の辞任を要求 「内閣の統一が取れていない」(産経新聞)

侵入者を追跡、車から振り落とされた男性死亡 出頭男2人逮捕へ(産経新聞)

 16日午前5時10分ごろ、京都府福知山市堀にあるアパートの派遣社員の男性(38)方で、風呂の窓から男が侵入したのを、男性が気づいた。男性が「何をしている」と声をかけると、男は窓から出て、アパート前に止めてあった車で逃走した。

 男性から連絡を受けて駆けつけた知人で近くの無職、北野孝さん(59)が逃走する車を止めようとたちふさがったが、車は北野さんをボンネットに乗せたまま発進し、約150メートル先の路上で北野さんを振り落とした。

 北野さんは病院に運ばれたが、頭を打つなどして死亡した。

 車には男と別の男が助手席におり、福知山署が殺人などの疑いで捜査していたところ、この日午後、男2人が同署に出頭した。同署は容疑が固まり次第、逮捕する方針。

 現場はJR福知山駅東約1キロの住宅街。

【関連記事】
住居侵入者を追い掛け重体 逃走車両、男性振り落とす
交通事故、高齢の加害者が急増 見落とし、気付かぬ例も
車3キロ引きずり死で被告、「人として最低」改めて謝罪
購入予定の車を勝手に運転してひき逃げ 容疑の男逮捕
ひき逃げの乗用車内から覚醒剤 所持容疑の男「警察犬が置いた」
少子化を止めろ!

社福法人がガラス片2500トン不法投棄、姫路市役所など捜索(産経新聞)
谷亮子の「五輪、子育て、議員」 「3足のわらじ」に批判相次ぐ(J-CASTニュース)
<ケイマフリ>“海のカナリア”根室沖を悠々と 北海道(毎日新聞)
無煙たばこ 東京限定発売 「一服」認める?分かれる対応(毎日新聞)
<雑記帳>通天閣ロボ、上海万博に「出張」させて…大阪(毎日新聞)

末期がん患者への介護サービス迅速化を―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省はこのほど、末期がん患者らに対する迅速な介護サービスの提供や要介護認定の実施などを求める事務連絡を都道府県や市町村にあてて出した。

 事務連絡では、末期がん患者など迅速な対応が必要な人に対し、保険者である市区町村が必要と認めた場合、要介護認定の結果が出る前であっても「暫定ケアプラン」を作成し、介護サービスの提供を開始できるとした。また、要介護認定については、末期がん患者らから申請を受けた場合、その日のうちに審査を開始し、直近の介護認定審査会で二次判定を行う市区町村の例を紹介、迅速な実施を求めた。

 さらに、入院時からケアマネジャーらと医療機関が連携して退院後の介護サービスを調整することにより、診療報酬上と介護報酬上で評価されると指摘。退院後も切れ目なく介護サービスが提供されることが重要としている。


【関連記事】
要介護認定、特記事項への記載徹底で事務連絡―厚労省
要介護認定「混乱はほぼ終息」-見直し検証・検討会
1次判定で「非該当」3.3ポイント減―要介護認定
【中医協】医療職とケアマネとの連携を評価
09年度介護報酬改定の概要(1) 居宅介護支援・介護予防支援

兵庫県警巡査部長、下着盗み逮捕 加古川の民家から(産経新聞)
<谷亮子>参院選出馬 「二足のわらじ」に危惧も(毎日新聞)
<仙台教諭殺害>現場近くに血の付いた金属バット 関連捜査(毎日新聞)
<訃報>藤井秀樹さん75歳=写真家(毎日新聞)
普天間で官房長官らと協議=首相(時事通信)
sidetitleプロフィールsidetitle

ミスターやすはるみつはし

Author:ミスターやすはるみつはし
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitleフリーエリアsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。